豊能地区の小採 論作文・人物

平成31年度採用の豊能地区小学校教員採用試験では、論作文・人物に関して、集団面接個人面接模擬授業が実施されます(一般選考)。

平成31年度(2019年度)大阪府豊能地区公立学校教員採用選考テストの実施についてから、概要をご紹介します。

第1次選考では、面接テストとして、集団面接(概ね30分~40分)が実施されます。

主な評価の観点は、以下のようになっています。

  • 社会人として望ましい態度であるか
  • 望ましい対人関係を築ける資質を備えているか

 

第2次選考では、面接テストとして、模擬授業個人面接(計20分)が実施されます。

模擬授業は、「面接室を教室にみたてて、与えられたテーマに沿った授業」を行うと説明されています。

主な評価の観点は、それぞれ以下のようになっています。

模擬授業

  • 児童生徒に対して適切な言葉でわかりやすく説明できるか
  • 児童生徒の意欲を高め、関心を引きつけられるか

 

個人面接

  • 教育を取り巻く状況や課題を理解しているか
  • 教職について理解し、意欲をもって取り組む姿勢はあるか
  • 教員としてふさわしい実践的なコミュニケーション能力を備えているか

 

Visited 1 times, 1 visit(s) today
おすすめの記事