栃木県の小採 集団討論

平成31年度栃木県の小学校教員採用試験では、第2次試験で集団討論が実施されます。

選考基準から、評価方法についてご紹介します。

面接委員は、民間企業の人事担当者、教員以外の行政職員を含む4名です。

1グループは10人程度で、時間は40~50分程度 かけられます。

評価は、ABCDEの5段階評価でなされます。

評価の観点は、主として以下のとおりです。

  • 協調性
  • 対応力
  • 堅実性

 

Visited 2 times, 1 visit(s) today
おすすめの記事